本文へスキップ

賃貸不動産経営管理士試験の傾向と対策、過去問解説 

令和元年度賃貸不動産経営管理士試験問題

問11


 借主の募集のために行う広告に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法及び不当景品類及び不当表示防止法に基づく不動産の表示に関する公正競争規約(以下、各問において「不動産の表示に関する公正競争規約」という。)によれば、適切なものはいくつあるか。

ア 自転車による所要時間は、走行に通常要する時間の表示に加え、道路距離を明示する。

イ 中古賃貸マンションとは、建築後3年以上経過し、または居住の用に供されたことがあるマンションであって、住戸ごとに、賃貸するもののことである。

ウ 物件は存在するが、実際には取引することができない物件に関する表示をしてはならない。

エ インターネット広告の場合、不注意により契約済み物件を削除せず広告の更新予定日後も掲載し続けることは、「おとり広告」に該当しない。


1 1つ
2 2つ
3 3つ
4 4つ

問11解説


「借主の募集(広告)」に関する問題です。
合格教本のP124関連)

 ア:○(適切である)
 本肢の通りです。

 イ:×(不適切である)
 中古賃貸マンションとは、
建築後1年以上経過し、または居住の用に供されたことがあるマンションであって、住戸ごとに、賃貸するもののことです。
 よって、本肢は、「建築後3年以上」となっている部分が誤りです。

 ウ:○(適切である)
 本肢の通りです。

 エ:×(不適切である)
 インターネット広告の場合、契約済み物件を削除せず広告の更新予定日後も掲載し続けることは、「おとり広告」に該当します。このことは、不注意によって掲載し続けたとしても同じです。
 よって、本肢は、「「おとり広告」に該当しない」としている部分が誤りです。


正解  2


テキスト「合格教本」
Amazon:賃貸不動産経営管理士合格教本


information

賃貸不動産経営管理士

サイト管理者:田村誠
メール:law-t@nifty.com