本文へスキップ

賃貸不動産経営管理士試験の傾向と対策、過去問解説 

令和2年度賃貸不動産経営管理士試験問題

問4


 賃貸不動産経営管理士が行う業務に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1 賃貸物件の入居希望者が若い夫婦であったので、入居審査のため、子供をつくる予定がないことを確認した。

2 賃貸物件の入居希望者から、入居を希望する居室内で死亡した人がいるかと質問されたところ、3年前に死亡した人がいたので、いると答えた。

3 賃貸物件の入居希望者から、騒音や振動に関して紛争を起こしたことのある入居者がいるかと質問されたところ、該当する入居者がいるので、いると答えた。

4 賃貸物件の前面道路で発生した交通事故の捜査に関し、警察から照会を受けたので、賃貸物件に設置している監視カメラのデータを提供した。


問4解説


「賃貸不動産経営管理士が行う業務」に関する問題です。


 1:×(不適切)
 賃貸物件の入居希望者に対して、子供をつくる予定がないことを確認することは不適切です。

 2:○(適切)
 本肢は適切な対応です。

 3:○(適切)
 本肢は適切な対応です。

 4:○(適切)
 本肢は適切な対応です。

正解  1


テキスト「合格教本」
Amazon:賃貸不動産経営管理士合格教本


information

賃貸不動産経営管理士

サイト管理者:田村誠
メール:law-t@nifty.com