本文へスキップ

賃貸不動産経営管理士試験の傾向と対策、過去問解説 

平成29年度賃貸不動産経営管理士試験問題

問25


 住環境の整備に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1 台風シーズン前にはドレイン回りの掃除を行うべきである。

2 除草剤の散布に当たっては、入居者などはもとより、近隣へも事前通知を行い、洗濯物やペットの室内への一時移動など協力を求めるべきである。

3 電球の交換やほこりの拭き取り等、脚立を要する作業は、2名以上で行うべきである。

4 建物共用部分に入居者が物を置いていると緊急時の避難の妨げになるため、 直ちに撤去すべきである。

問25解説


「住環境の整備」に関する問題です。
合格教本のP210・211参照)

1:○(適切である)
 本肢の通りです。

※ 合格教本P211「B清掃」参照。

2:○(適切である)
 本肢の通りです。

※ 合格教本P210「(2)除草」参照。

3:○(適切である)
 本肢の通りです。

※ 合格教本P211「B清掃」参照。

4:×(不適切である)
 建物共用部分に入居者が物を置いている場合、入居者に撤去を求めます。事前の告知等をすることなく、管理業者が撤去した場合には、損害賠償責任を負うおそれもあります。
 本肢は、(管理業者が)「直ちに撤去すべき」としている点が、不適切な記述です。

※ 合格教本P210「(2)共用部分の管理」参照。


正解  4


テキスト「合格教本」
Amazon:賃貸不動産経営管理士合格教本


information

賃貸不動産経営管理士

サイト管理者:田村誠
メール:law-t@nifty.com